モンシロチョウはおばあやんの乗り物

モンシロチョウはおばあやんの乗り物

今年の7月19日はおばあやんの一回忌なので
16日に法要をしましょうという事で
14日~16日まで実家の方に居ました015.png

13日の夜にバスで帰ったので14日の朝に宮古に着いて
今回は必要な着替えとか何とかは宅配で送ったので
手荷物は軽々なので駅から実家まで歩いて帰ったんです016.png
歩くと15分くらいかかるのかなぁ~。。。
実家に到着するまでの間の思い出に残る建物は
よく行った文房具屋さんがあって
イヤイヤ行った歯医者さんがあって
幼馴染が住んでたアパートがあって
一年だけ居た職場もあるねぇ
あたしが通った幼稚園もあります。
これらが今どぉ~なってんのかなぁって
見てみたかったので
今回はのぉ~んびりと歩いてアチコチをチラチラと眺めながら帰りました。

大好きな文房具屋さんは建物はあったケド
シャッターが下りていました。
まだ09:00にもなっていない時間帯なので
もしかしたらこれから開くトコだったかもしれませんね。

歯医者さんは別の業者さんになっていました。

幼馴染が住んでいたアパートは
今でも変わらずありましたっっ!!
外から眺めた薄汚いカーテンとかそのままで建っていました。
今も住んでるのかなぁ?
だいーぶだいぶ前に行った時は
その時あたしのお母ちゃんがケガで入院して帰った時で
家でお父さんとケンカして夜に幼馴染の家に行ったんだケド
幼馴染の女の子ふたりがお嫁さんに行ったのを聞いて
いつまでもお父さんとケンカしたぁとかやってられないんだなぁとシュンとしたものでした。
今でもご両親とかが住んでるのかなぁ?
少なからずの経験値だケド
うん十年と生きてきたあたしは
何も持たずに人んチに行くもんではないと身に着いたので
実家の分しか今持っていなかったので顔を出すのを止めました。
あと驚いたのがアパートの目の前が田んぼだったのが
キレイな駐車場のついたアパートになっていました。
もしかしてコッチの方に住んでたりしたらおもしろいなぁって思いました。
このアパートの近所にはあたしが働いていた会社があって
名前はぁ。。。あんな名前だったかなぁ忘れちゃった008.png
あっ!思い出したっ社名変わってる。前の方がよかったなぁ。
でもやってそうな雰囲気でした。同じ職業か分かんないけどねぇ。
だいたいの人の顔は今思い浮かぶケド
職場の人達は覚えていないだろなぁあはは~(ノ∇≦*)
この職場の隣がお菓子屋さんだったんです。
一軒家の一階をお店にした小さなお菓子屋さん。
幼馴染とよく行ったし
仕事のお昼休みにも誰かがアイスを差し入れてくれたりと
大変重宝していたものでした。
今もやってるのかなぁ。

最後は幼稚園です。
幼稚園は保育園になっていて名前も変わっていました。
建物は変わっていないケド塗装がこんなじゃなかったなぁ。
みんなで外で遊んでいる時にあたしは
どさくさに紛れて幼稚園を脱走しました。
その通路は幼稚園の横と裏側にある排水溝です。
隣家と後ろの家の間っていうのかな。
立ち止まってその隙間を見てみたケド
ホント子供が通れる隙間だねぇ。
今のあたしじゃ挟まって身動き取れません010.png


そんなこんな通りすがりに思い出に浸ったりしているうちに実家に着きましたよ。
玄関に入った瞬間に気持ちが暗くなる。
お兄もお姉もみんながそうなんだと思う。
ただただ父さんとケンカにならないように怒らせないように
笑顔でやりすごそう!


ウチに着いたらのんびりしてられませんよ。
神様の前に棚を作ります。
果物とかお菓子💛お供え物にするお買い物もしました。
14日にお兄も来るので飲み🍻の時に食べるお刺身とかおつまみも必須です。

そのお買い物から帰ってきてお昼を食べ終わって
あたしが茶の間に行った時
白いモンシロチョウが一匹
ウチの中に入って来たんです。
今まで見た事がない大きな羽でした。
そのモンシロチョウはあたしの目の前に来て羽ばたいて
1分くらいして外へ出て行きました。
あたしは思わず「おばあやん??おばあやん来たの💛」と小さく声をあげてしまいました。
それはね
昆虫は死者の乗り物だというのを知ったので
それに感化されたあたしは
モンシロチョウに触れないように見つめて
おばあやんが乗って来たんだと思ってしまったんです。


16日当日。
去年の慌ただしい時にも関わらずお姉は
喪服がイヤだのお母ちゃんのお下がりだからカッコ悪いだのと着るたんびに言うので
今回もあたしが帰る前から法要の日が決まった時点から
喪服がイヤだと言うので
2着持ってるからあたしの大きい方を持っていこうかと言ったら
着るというので持って行ったのです。
それで着る時も文句です。
二の腕がキツイだの肩が上がるだの
これホントに9号なのかだの
ウエストに着いたリボンも「なにコレ!?取れないのっ!」と怒って縫い付けてあるリボン🎀を取ろうとムリにひん剥こうとするのです。
取れなかったからよかったケド取れてたら「よし取れたラッキー」て思ったんでしょうね004.png
「このリボンーーー!!」ってブチ切れないだけまだマシですかねぇ(*´~`*)
いやぁ~見た感じ9号でダイジョブだと思ったんだけどねぇ
二の腕が合わなかったんだね。
サイズが合わないのを持ってきたあたしが悪いんだケド
なんかありがとうがないんだよねぇ。
物を壊した時もごめんねもなかったなぁ
だからお姉には何も貸さないと誓いました。
仲良くしていくには文句も受け入れ聞き流す。言わせないように何とかしようと出しゃばらない。←決まった!でしょっ☆

1回忌の法要を終えてウチに帰って玄関の方へ行こうとした時に
14日に見たモンシロチョウと同じのかは分からないケド
また大きな羽のモンシロチョウが外に居るあたしの側に来て羽ばたいていたので
「あっ!またばあやん?おばあやん来たの💛」と声をあげてしまったあたし(〃▽〃)(周りに誰もいないけど小さい声でね)
あたしの後ろに居たお姉は
スピリチュアルなお話を信じない人なので
モンシロチョウを見て「おばあやん!!」と声をあげる妹を見て『キモぉ~ぃ』と思ったでしょうねぇ006.png012.pngえへへへ
見えないものを信じられないのは当たり前だと思う。
何かトリックがあっても目の前で普段あってはならないものを見せたら信じてもらえるんだよね025.png



応援ぽちりっ┫とお願いしますぅ┨┷┿
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索