8月8日はおばあやんの日😻

8月8日はおばあやんの日😻

自宅で転んで7月13日に骨折入院をしたおばあやん。
その6日後に天国へ逝ってしまった。
もうちょっとゆっくりしたらバースデーケーキ食べれたのにね。
転んでいなかったら
デイサービスでも4枚目のバースデーカードが頂けたのにね。
行年97歳。
「悲しむよりよくやった!と褒めてあげてもいいんじゃない?」ってムギー君が言ってくれました。
おばあやんにとってデイサービスは楽しい場所だったようです。
バースデーカードに張り付けてある写真は
ふんわり笑っている顔ばかりです。
「笑顔がかわいいですね」ってスタッフさんから言われていたそうです。
おばあやんになっても「かわいい」って言われる人になりたいですねぇ。

おばあやんのバースデーになると
電話するくらいしかしなかったのに。
今年はおばあやんを想ってケーキを食べました♪

rumimani11_convert_20160810152140.jpg

ケーキというかゼリーですね。
ムギー君にどれがいい?って聞いたら
ゼリーがいいっていうのでゼリーです。
右がムギー君の💛✨コーヒーゼリー💛✨
左があたしの💛✨ピーチカップ💛✨
コーヒーゼリーは苦くて大人のゼリーでした。
ピーチカップは甘~い桃がおいしくて気に入ったぁ♪

そういえば初めてデイサービスに行く日。
あたしがちょうど田舎に帰った時だったんです。
その頃はあたしの事がわかっていて
煮物も作ってくれたんですよぉ。
あたしがお味噌汁を作って味見をしてもらったら
「う~んコレでもいいどももぉちょっと塩すてもいいがなぁ」って
味覚の方もしっかりしていました。
コトバ使いって大切ですねぇ。
もし父さんに味見をしてもらってたら
「うんっまぐねえ!もちょっと塩足せっっ!」て言いそうです。
あとおばあやんは触っちゃダメっ!!て言われてた炊飯器は
操作を間違えて父さんに怒られてた。
怒らなくてもいいのにねぇ。
それで初めてデイサービスに行く日の事。
スタッフさんがお迎えに来てくれたんだケド
やっぱり慣れないトコに行くから渋ってたんだよね。
ハッキリと「いきたくなーい┸」って言うんじゃなくて
「ピッピが一人になるから連れでぐっけぇ待ってどがんせぇ」って
あたしが寂しがるからって言うんですよねぇ。
確かにあたしもどんなトコか分からないトコに
おばあやん一人を連れてかれるのは寂しいというか
イヤがってる姿をみてちょっと涙が出ました。
あたしは玄関まで行かずに遠くから出かける様子を見てたんです。
父さんも「いいがら行ってこ~お~」って言ってたワリには
おばあやんの事が気になってたみたいで
テレビドラマを見ていてインターフォンが鳴るシーンで
「帰ってきたんでねーがっ!!」て思いっきり勘違いしてました。
あたしもウチのが鳴ったんだと飛び跳ねて玄関に行ったんだけどね。
あー恥ずかし><;
デイサービスは楽しいトコだとわかったおばあやんは
次の日からは駄々をこねることなく出かけて行きました。
帰って来ると何をやったのか聞くのが楽しかったです♪
「ボールをぼおーんとやっとぼおーんと返ってくんだがいぇえ~」って
ココから10年前には外で働いていた人が
こんな事を楽しそうにいうなんて不思議な気がしたケド
だって働いてた頃のおばあやんだったら
「そんな事そぉすくて(恥ずかしくて)やりたぐもねぇ。やってる暇がねぇ」って言いそうなんだもの。
でも10年。
長いケドあっという間の10年。
たまにしか帰らなかったから
おばあやんの変化を徐々に感じてきたワケじゃなくて
「今年まだ元気」「今年もまだ元気」ってな感じで見てきて安心してたケド
奥のトコでは年齢を重ねてたんだなぁと思った。
人間て赤ちゃんで産まれて赤ちゃんに戻るんだなぁと思った。

もいっちょっ☆
おばあやんの戒名のお話をしたいと思います。
お寺に行く時に戒名が書かれた板をあたしが持って行くように言われたんです。
会館に居る時に戒名の最後に『大姉之墓』と書いてあるのが目に入って
『どういう意味かなぁ』って思って
お姉の車に乗っている時に写真を撮ったんです。
ウチに帰ってから調べてみようと。
そして次の日に
お墓に行った帰りに叔母さんが戒名について和尚さんに聞いたんだって。
それをあたしに話してくれました。
おばあやんの名前はカタカナなので
名前は使わない事にしたんだそうです。
長い間お寺に勤めていたので
お寺の名前を一文字使っているそうです。
さっき戒名の写真を見たらお寺の名前ありました。
お寺の名前を使うのはそれはそれは珍しい事なんだそうですよぉ。
あとおじいちゃんが先に天国へいっているので
『この人とは夫婦ですよ』と分かるように書いてあるそうです。
写真とにらめっこ。
さあ~てどれがそうなのかなぁ?わかりませんっ。
叔母さんからこの事を聞いて
おばあやんはいい戒名をつけてもらったんだなぁって
ほわぁ~っと安心した気持ちになりました。


ウチの葬儀の担当をしてくれたスタッフさんの言う事には
『お布施』とは
和尚さんにお金を渡すものだけを『お布施』というのではないそうです。
例えばおさい銭を入れて立ち去る時
さい銭箱を拭いてから立ち去るのも『お布施』と言うんだと話してくれました。
さい銭箱ぜんぶじゃないよ。
目の前 自分の手元をササッと拭いていくだけでいいんだそうです。
そうなるとおばあやんはお寺に30年くらいお布施をしていたという事になるんでしょうか。
単に💛✨お寺のお手伝いさん💛✨と言ってたケド
それが後々称えられるんですねぇ。
ウチでも神様を大切にねと
お経は唱えることはしないケド
毎日お線香とご飯を欠かしていませんでした。
やはりこういう事からも戒名に┓大姉┛がつけられたんだなぁと思いました。
『大姉』とは信仰が厚いかたに付けられるんだそうです。



応援ぽちりっ┫とお願いしますぅ┨┷┿
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索