昨日のつづきだよぉ☆彡

昨日のつづきだよぉ☆彡

今日のニッキも昨日書くつもりだったんだケド
またもや時間が遅いので
別けて書く事にしましたぁ。




やまちゃんの事で書きたいなぁって思ってた事があって
もっと前から思ってた事なんだケド
ダレダレとしてしまって後回しになってしまったので
今日ちゃんと書こぉ~┫書こぉ~┫




ぴょんたんをお迎えする時にね
ホントは男の子Yをお迎えする予定はなかったの。

ウチqには女の子dのやまちゃんがいるから
間違えて赤ちゃんができたら大変って思って
お迎えするのはアV女の子アVって決めてたの┫

でも運命ってわからないねぇ。
人間でもダレにpi!pi!pi!っと来るかわからない。
お店に居たぴょんたんはあたしの目の前に来て
シャカシャカっ!←穴掘りの仕草をして
コロンワと寝っころんだもんだからホノックアウトっっ!
お店に着くまではネザーちゃんが欲しいって思ってたんだからぁ。
ずぅーーっと女の子dできたから
男の子Yってどぉなんだろぉって思ってたら
あたしの後をついてくるわ
遊べええええルカってしつこいわ
ホント今までのうーちゃん像を覆すコに
ムギー君もあたしもメロメロになりましたぁニエ

あたしの中ではぴょんたんと別れたくない
ぴょんたんの子供が欲しい。
そんな気持ちが芽生え始めたんですぅ。
でもその時はアパートに住んでいたの。
コレ以上置く場所もない。
それよりやまちゃんがあんまりぴょんたんを
好きじゃない態度で
やまちゃんチqの前にぴょんたんが遊びに行くと
「アンタこないでよおーーー!」て
今のあんちゃんにするようにやっていたので
諦めていたんですぅ。

2年もしつこくケージ越しに遊びにこられると
やまちゃんもぴょんたんにココロを許すようになっていて
ぴょんたんが遊びに行くと
アVお鼻を低くしておとなしくしていたんですぅアV
コレ↑を見てあたしは
「お~やまちゃんさすがお姉ちゃんだなぁ優しいなぁ」
って言ってたんだケド
コレね。。。女の子が『アナタのコトすきよイ』って
言ってる合図なんだってぇ。
ぴょんたんが遊びに行くたんびにやってたんだよぉ。
お鼻を引っ掻かれても頑張ってたぁ><;
でっその頃はふたりの子供は実現できないモノとして考えてたから
ネットでもよく調べてなかったの。
ただ「やまちゃんが優しいから」としか考えてなかったの。

お引越しをして今。
アパートみたいにヒソヒソと生活しなくていい!
思い切ってやまちゃん&ぴょんたんと遊べる。
あっ!うーちゃんて鳴かないしおとなしいから
アパートでも飼えるって言うケド
おとなしくないよぉネ
後ろ足でダンuダンっuて
時たんだ(スタンピング)踏んですんごい音出すし
イヤなことがあるとキィキィ鳴くし
狭いケージの中で走り回る事があるし
金網だからすんごい響くよぉ。
最後に越して来たお隣さんは男性で
うるさくするとお返しに壁を「ドンッ!」てやるかただったぁナ
そのくせ自分はアカペラ♪で大声で歌ってて丸聞こえだったよぉ。
ドンッ!てやればよかったぁ?
やらないよぉヨどんなかたかわからないもん。
↑このかたのお話は他にも今では笑い話としてあるんだケド
長くなるからココでは書かないねぇテ
ホントちょうど良かったと思うぅお引越しが決まって。
まだ住み続けてたらもしかしたら苦情を言われてたかもねぇ。


開放的なおウチqに住んでいる今。
またもややまちゃん&ぴょんたんを結婚させたい気持ちが
ムクxムクxと出てきて
よしっっ!やろうじゃないかっフて思って
2才の年の差婚ってうーちゃんにとってどーなのかなぁ?って
4才の女の子の出産てどーなのかなぁ?ってネットで見た時
4才の初産は母体に命の危険を及ぼす年齢。
人間で言うと40代にもなるので出産するには
注意が必要な年齢だという事がわかりましたぁ。
1才でも遅い年齢と書いてあったケド
10月1日にお話を聞きに行ったブリーダーさんは
1才でもまだ大丈夫だから今回ダメでも
ガッカリしないでって話してくれましたぁ。

イロイロうーちゃんの妊娠について見ていく中で
あたしを釘付けにする事を書いてるトコに巡りあったホ
それはうーちゃんのお見合いの事で
どういうふうになればお見合い成立だよっていうのが
書いてあって
さっき上でも↑書いたとおり
女の子のおウチへケージ越しに男の子を連れて行った時
女の子がお鼻を低くしておとなしくしていれば
お見合い大成功だよぉ
アナタのことスキですよぉって合図なんですってぇ。
コレを読んだ時に涙がぶわっっョって出て
やまちゃんはぴょんたんの事が好きなんだって知って
やまちゃんにごめんねぇな気持ちでいっぱいになったんですぅ。
やまちゃんの気持ちを知らずに
年齢がダメだからと
もしかしたらダイジョブかもだケド
やまちゃんの体も心配だから
他にぴょんたんのお嫁ちゃんを探していたんですぅ。
「おんなのこっ♥おんなのこっ♥」て探してた自分が
恥ずかしい。


やまちゃんがぴょんたんの事を好きっニエて知って
なんでかやまちゃんの子供の頃が想い出されて
『あんなにちっちゃかったのになぁト』って
しばらくぽけぇ~として
お迎えした時の事とかを思い返していましたぁ。
やまちゃんはあたしの中での位置づけっていうか
一緒に生活してきた接する感覚が
アV子供アVというよかアV妹アVなんですぅ。
ちっちゃくってかわゆい妹ぉ~ロX
あたしの思っている以上に大人になっているやまちゃん。
おめめで気持ちを伝えてくるやまちゃん。
早く気持ちを気づいてあげれなくてごめんねな気持ちと
やまちゃんの成長が嬉しいのとで1日中涙が流れたの。




てへへまた使い回し



あたしのミスで
るみ子&むったん&やまちゃんがちっちゃい頃のお写真を消しちゃって
残ってるのがほとんどないのんモyョ


yama21_convert_2010100519241.jpg

↑やまちゃんに作ったボンネット♥


07-09-14_13-46_convert_201010061743.jpg

↑コレをつけて雑誌にも載ったんだよねぇタ


yamaton+(1)1_convert_20101006130840_convert_20101006133222_convert_20101006135528.jpg

2007年のアVゴスロリバイブルVol,29アV


yamaton+(2)21_convert_20101006130759.jpg

はぃ~~やまちゃん自慢終わりぃぃ┫



やまちゃんの気持ちを知ったうえで
ぴょんたんのお嫁ちゃんを迎え入れるのは辛いケド
やまちゃんなら分かってくれるような気がしたの。

やまちゃんのおめめを見て
『新しく女の子が来てもいい?』って聞いたの。
しばらくおめめをウルウルさせてやまちゃんは
『ぅんいいよ。。。』って言ってくれたような気がしたの。
それであんちゃんが来たのV



やまちゃん
あたしのワガママを許してくれてありがとねぇX





ランキングに参加ちぅ~♪

応援ぽちりっNVとお願いしますぅtv
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索