ぴょんたんが居ないんだよねぇぅ~~~。。。

ぴょんたんが居ないんだよねぇぅ~~~。。。

過去ニッキで何回か書いているんだケド

ペットちゃんは息を引きとっても

すぐに天へは行かないで暫くおウチに居るんですって。


あんちゃんがそうだったの。

最初 成仏してないんだとか思って検索してみたらね

しばらくおウチに居るんだよぉ~って分かったので

そうなんだっっ(๑ఠωఠ๑)って

身体は見えないケドあんちゃんの空気を感じるので

寂しくはなかったんです。

ゴハンの準備をしていると

うれしーーーーぃ٩꒰๑・д・꒱۶って背中が押されるくらい

楽しいキラキラな空気でした✨

2週間くらい居てくれたのかなぁ~。。。

空気を感じなくなった時に

あぁ~~お月さまに帰ったんだなぁ~って

また涙してしまったんだケド

でも楽しぃ期間を与えてくれたあんちゃんに

感謝だなぁって気持ちでいっぱいです。


それでぴょんたんも居てくれるんだろなぁって思っていたら

ぜぇ~~んぜん気配も空気も感じないんだよねぇ。。。

生前はあんなにベッタリとくっついて一緒に居たのに

お別れとなるとケッコーあっさりとバビュゥーーン☆彡と急ぎ足で

お月さまに帰って行ったんだなぁ~~ってちょっと

寂しいケド笑っちゃうのꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)アハハ

ぴょんたん意外とクール系男子なのかなぁ~なんて。。。

火葬炉に入れられる時のあのにこやか空気が

ぴょんたん最大のお別れのコトバだったのかなぁ~。

うんっ♪そーだよねぇ~~そーだそーだ。うんうん



ぴょんたんが息を引きとった次の日にこんな事があったの。

いつもムギー君がお仕事に行く時に

いってらっしゃいをする為に玄関の方へ行ってたんです。

あたしは階段の一番下の段に座って

準備が終わるのを待っています。

その間ぴょんたんはお部屋を警備してスタスタスタっと

お部屋からお部屋を巡回していたんです。

そのぴょんたんの様子を眺めるのが

この時間のあたしの楽しみの日課だったんです。


それでチョットみなさん><気味が悪いかもなんだケド💦

タオルに包まれた冷たくなったぴょんたんを抱き上げて

最後のいってらっしゃいをさせようと

あたしが抱き上げて階段の一番下の段のトコで座っていたんです。

そしたら何やら階段の真ん中の段辺りから

温かい空気を感じたのでその方を見たら

思い違いではなくって

見えないケド小さいあったかい塊があったんです。

ソレをジィ~~っと見ていたら

そのあったかいのが階段を降りてきて

あたしはそのあったかいのが動く方向を

目で追っちゃったんですよね。

その順路はぴょんたんが巡回していた順路で

最後にお風呂マットの上で毛づくろいをしていたので

そのあったかいのもお風呂マットのトコで動きが止まったんです。

こぉ~れぴょんたんが一緒に降りてきたんだぁと思って

冷たいぴょんたんを玄関に連れて行って

よかったなぁって思ったんです。

もし連れて行かなかったら

こういう事も感じられなかったんじゃないかなぁ~なんて。。。

この事からも

ぴょんたんも暫く居てくれるんだなぁ~って

思っていたのにぃ。。。。ꈍωꈍ


rumimani3208.jpg

なんかねぇ~~もしゃおの動きがいつもと違うんだよねぇ。。。

もしゃおハウスのドアを開けるとすぐに出てきて

ぴょんたんハウスに直行してたのにね

今はピョコっ。。。ピョコって様子伺いしてるみたいにして

なかなか出てこなくて

意を決したように急いでソファーの下に隠れていくんです。

何もないトコを見て

ソロ~リソロ~リとへっぴり腰になって近づいて行って

いきなりドキッッꀨଽ(ꍘꍱꁞꍱꍘ)てビックリして

ひとりでなにしてるんだろねぇ~~

何かいるのぉ~?

ぴょんたんにやったみたいに

おまいコッチこーーいっ٩꒰๑・д・꒱۶てドアをガッツンガッツンは

しなくなったケド

ぴょんたんハウスに顎をスリ~スリ~はしています。


rumimani3207.jpg

最近は別荘の展望台がお気に入りなんだよねぇ~~

ある日ゴハンの準備をしている時に

食べたくて食べたくて悪戦苦闘してた時があったんです。

ゴハンの準備は使わないイスの上で

食器を置いて準備しているので

食器に届かないもしゃおは背伸びをしてガンバっていました。

どうすればゴハンの上に行けるかなぁ~~

お出かけバッグの上に乗って

ぴょんっ♪て跳んだケド

ズルッと落ちてしまって遠くて届きませんでした。


rumimani3206.jpg

あっっΣ(●ꉺ□ꉺ●) 別荘の展望台に行けば届くっ♪

でも高いは高いでいいケド

ココは更に遠くて届かない。。。。どんどはれ🌞


それでゴハンが盛り付けられる様子を

ココで見てるんです。

おもしろいコだねぇ~~꒰๑´௰`๑꒱♪






最後まで見てくれてありがとねぇ~~+゚。*(*´∀`*)*。゚+






また逢おうねっ(*)-💖




🍓あしたはあたしの病院へ行くので更新はお休みでぇ~~す🍓




応援ぽちりっ┫とお願いしますぅ┨┷┿
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

こんばんは~

人間と同じで四十九日まではウロウロしているのかもしれないですねぇ。

何かしら現象は起こりますよね。
ウチも母親の亡くなった日に階段に造花が落ちていたり、テレビが勝手に点いたりしたので、それとなく現象は起こるものなんだなと思います…^^;
一見第三者から見れば怖いんでしょうけど、近しい人はそうは思える心理状態じゃないんですよね。なので気味が悪いとは思わないですよ~
因みに造花は保存してあります。

もしゃおも何か感づいているんでしょうね~
喪失感があるのかもしれませんね。

NoTitle

可愛いね。いつまでも一緒にいたいよね。でも?思い出は一生忘れないからね。

Re: せいさんコメントありがとぉ〜ん♪

ふぁぁ〜〜よかったぁ( ๑´࿀`๑)=3気味が悪いとは思わないって言ってもらえて安心したぁ。

せいさんのお母さま✨

テレビを付けてココに居るよって知らせたのかなぁ( ˘͈ ᵕ ˘͈ )

不思議なことが起こるね。

わぁーぃε٩(๑>ω<)۶з造花が階段に落ちてたのぉ〜

お花だなんて女性らしくてステキだね。

せいさんっお母さまお花好きだったかぃ🌷

生花じゃないからずっと忘れないでねのメッセージなのかなぁ。

今でもせいさんが大切に保存してるんだよぉ〜って

知ってるかなぁ。。気づいてるよねぇ。

お母さまきっと喜んでるだろうねっ♪

とっても優しい息子さんですね。

こういう見えない人からのメッセージって

思い違いとか思わないでそのまんま受け止めてあげたいね。

おばあやんが亡くなって四十九日の日に神棚がガダガダガダっって鳴ってね。。。アレはコワかったょ💦


もしかしたらぴょんたん居るのかなぁ〜。。。

あたしが気づかないだけなのかもね´ω`*

なんとなぁ〜くなんとなぁ〜く居るような気もするケド

薄いね。分からない(´▽`) '`,、'`,、

もしゃおはぴょんにいたんが居なくて寂しいかなぁ〜

あたしが優しくしてあげないとだね︎💕︎( * ॑꒳ ॑*)っ🐇

Re: シオンくんパパさんコメントありがとぉ〜ん♪

そーだよぉ

ずっとずっと忘れないよぉ✨

先輩うさちゃんの事もフッとした時に話題にするもんね。

運命共同体だもんねぇ忘れられないよぉ🐰
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索